What's the IRC ?


IRC Version 6.

What's the IRC?


ご利用規約

Reading for "Pleasure"

 教師中心の文法訳読の授業では、教師によって読む作品が強制的に選択されます。しかし、読書という行為は本来、一人一人が数多くの本の中から「自分が今を生 きる必要性に合った本」を選ぶのであり、一人一人の生き方に深くかかわった営 みです。この意味で、学生が50人いれば、50人の教師(本)を学生が自分の力で選 び、自分の力で学んでいくのが本当の意味の読書であるといえます。そこで、個 々人が自分の価値判断に基づいて選んでいける種類と数の揃った Reading Library を図書館に開設しました。各自、Reading Library から気にいった本を 借り出し、自分のペースで自由に読み進めます。

 授業では、クラスメート同士 「私の好きな本」を紹介し合います。そして読了後、IRC の参加メンバーに向け て、自分のお気に入りの本について、その魅力、その本への愛を語った読書感想 文をBBSに投稿します。投稿された本の紹介文は他のメンバーの次の本選びの きっかけへとつながり、将来にわたって読まれ読書案内として利用されていきま す。本を読む主体は「個人」ですが、BBSに投稿された「他人の読み」を通し て、その本が新しく見えてきたり、友達の顔が今までと違って見えてくる、そう した「仲間と読み合う(Interactive Reading Community)」面白さを経験して欲しいと思います。

Reading Fan Club

 IRC では、「A という人が a という本を読み、それを読んださいの感想がその本の BBS に投稿され、B という人に伝わり、B が a を読むきっかけになる」というような「読書の輪」が創られていくことを目指しています。そうした輪がドンドンと生まれていくように、1 人ひとりが参加メンバーのなかから「お気に入りの人」を3人マークし合って(随時、編集可)、最新の動向(最近読んだ本のタイトルとその感想、最近書いたコメント)がお互いにすぐに分かる Reading Fan Club という機能をつくりました。Reading Fan Club を通して「仲間から本を紹介され、新しい本と出会い、本を媒介にして人と人との絆が結ばれていく」互恵的な読書をして欲しいと願っています。

IRC Dictionary of Quotations

 過去 1 週間に投稿されたすべての Reaction Report がリストアップされています。一人ひとりが、本の中から「お気に入りの英文」を選び、それを自分の解釈と感情を一杯込めて訳しています。一人ひとりが本のなかのどのような言葉に印象を持ったのかを知ることができます。またこのページには、過去 1 週間に投稿されたすべてのコメントもリストアップされています。

Popular Reaction Reports

 投稿されている Reaction Report のページの下に “How much do you like this Reaction Report?” という質問があります。
読んだ感想を、の数(ポイント)でフィードバックしてください。もらったの数の合計は、トップページのPopular Reaction Reports で表示 され「誰の Reaction Report が人気があるか」がわかります。本の紹介が上手な人の文章を読んで、本の読み方、紹介の仕方を学び(真似び) 自分の書き方のスタイルに活かしてください。また、そのページには、選りすぐりの Reaction Reports がリストされているので、ぜひ本選びに役立ててください。

Reading Marathon

 皆さんは、中学高校で読む文部省検定の教科書の英語の量が、ペーパーバックのページ数で換算すると、中学3年間で18ページ、高校3年間で138ページ、つまり 6年間でたったの「156ページ」ぐらいでしかない(ペーパーバックで約半分)、という事実を知ってい ますか? 「英語が読める」ようになるためには、一応の目安として昔から 「5000ページ」という数字があげられています。「読める」と自分で思っている だけで、実際には読めないのが実情なのです。そこで、英語の本を読むことを走ることに見立てて、楽しみながらゲーム感覚でたくさん読む競走(リーディング・ マラソン)をします。各本に400語を1kmと見立てたその本の読破距離数が示され ています。読了後、その本の BBS に本の紹介(Reaction Report)を投稿すると、その距離数がマラソン距離として自動的に加算されていきます。

・ Reading distance の測り方

(1) 文字の一番多いページの単語数を数える。
(2) 文字の一番少ないページ単語数を数える。
(3) 全ページのなかで、平均的な単語数のページをひとつ選んで、そのページ の単語数を数える。
(4) ((1)+(2)+(3)) / 3 = ← その本の1ページあたりの平均の単語数
(5) (4) × 本のページ数 (絵だけのページは含めない)
(6) (5)の計算型果を「400」で割る。

Reading Stars

 一冊読破して、その本の BBS に本の紹介(Reaction Report)を投稿すると、(ポイント)が1つ自動的に加算されます。

Comment Olympics

 Comment Olympics は、以下の3つの観点の合計数が表示されます。

① 投稿した Reaction Report に「コメント」が1つくと、(ポイント)が2つ追加されます。
② 「コメント」を1つ投稿すると、が2つ追加されます。
③ コメントを読んだ人からの「コメントに対する評価」が、の数で追加されます。

ログイン画面に戻る